2019年10月11日

台風の接近に備えて

いつもお世話になっております。
あおぞら建匠 吉田です。

台風15号の爪痕が残る中、
新たに大型で猛烈な勢力の台風19号が日本列島に接近しており、
気象庁は厳重な警戒を呼びかけています。

本日は、直前対策として今からできることをご紹介させて頂きます。

★これからできること

□バルコニー側溝の排水口のゴミを取り除く

□ベランダ、玄関周り、庭の飛散しそうなものをしまう

□24時間換気システムの一時停止

□雨戸、シャッターを確実に閉める

□窓にはガラス飛散防止フィルム(養生テープ)を貼る

□浴槽に水を張る

□食料・飲料水の補充

□非常用品の確認 

 ・携帯電話の充電器 ・懐中電灯(LEDランタン) ・携帯用ラジオ(乾電池) ・救急薬品
 ・衣類 ・非常用食品 ・携帯ボンヘ゛式コンロ ・貴重品 など

★停電普及時の火災に注意しましょう
先日発生した台風15号では、停電発生後の電力復旧時に通電火災と疑われる火災が発生しています。
万が一の停電に備え、ご自宅等から避難するときは、電力復旧時の電気火災を予防するため、分電盤(ブレーカー)のつまみを「切」にして避難するよう心掛けてください。
電気の使用を再開する場合は、電気配線や電気製品の安全確認を行い、可能な限り消火器等を準備した後、復電の作業をしてください。
復電後、焦げたような臭いを感じた場合は、直ちに安全確認を行い、原因がわからない場合は、電気の使用を見合わせ、消防局または消防署へご連絡ください。
今のうちにお住まいの地域の消防局や消防署の電話番号を調べておくのも大切です。


最新の気象情報等は、気象庁ホームページ「防災情報」(外部サイト)をご覧ください。

何か住まいの事で困りごと、不安があればご遠慮なく声かけてください

お客様専用ダイヤル
0120-117-901
   
緊急の場合
09058580060 吉田まで

お問合せ

  • マイホーム個別相談会
  • 知って得する家ゼミ
  • 資料請求